【DaVinci Resolve】動画に字幕・テロップを入れる方法!簡単な操作方法を解説

動画編集をする際、皆さんは字幕やテロップを入れる方法をご存知ですか?

視聴者離脱を防いだり、動画の内容を分かりやすくしたりする役目を持つ字幕・テロップは、動画において欠かせない存在です。

本記事では【DaVinci Resolve】で字幕・テロップを入れる方法を解説していきます。

こちらの内容を読めば

  • 動画にテキストを挿入するやり方が分かる
  • Davinci Resolveの操作方法が分かる
  • 効率的な編集ができる

これから動画編集を始める方は、ぜひ参考にしてください!

目次

【DaVinci Resolve】動画に字幕・テロップを入れる前の準備

編集画面は

  • メディアプール:素材が一覧で表示される場所
  • ソース&タイムラインビューア:映像画面が表示される場所
  • タイムライン:編集作業を行う場所

という3つで構成されています。

こちらを踏まえた上で、動画に字幕・テロップを入れる前の準備に入ります。

今回紹介するのは以下の2つです。

  • タイムラインを作成する
  • 素材を取り込む

タイムラインを作成する

タイムラインを作成するには、メニューバーから「ファイル」内の「新規タイムラインを作成」を選択します。

下の画像のような画面が表示されるので、「タイムライン名」を入力します。

入力が完了したら、「作成」ボタンをクリックします。

これでメディアプールの中に、新規タイムラインが作成されました!

素材を取り込む

編集画面に動画素材を取り込みます。

動画素材を取り込むには

  • MacのFinder
  • Windowsのエクスプローラー

から、素材をメディアプールにドラッグ&ドロップします。

動画素材をメディアプールに取り込んだら、タイムラインにも入れていきます。

やり方は同じで、メディアプールの素材をタイムラインにドラッグ&ドロップするだけです。

【DaVinci Resolve】動画に字幕・テロップを入れる基本的な方法

準備が整ったら、動画素材に字幕・テロップを入れていきましょう!

本章では、動画に字幕・テロップを入れる基本的な方法を説明します。

手順は以下の通りです。

  • タイムラインにテキストを入れる
  • テキストを編集する
  • テキストの位置を変更する

①タイムラインにテキストを入れる

テロップを挿入する場合は、まず上部メニューの「タイトル」内から「テキスト+」を選択します。

選択したら、タイムラインにドラッグ&ドロップします。

次に、タイムラインに取り込んだクリップの「T」をクリックします。

②テキストを編集する

下部メニューの「Fusion」をクリックすると、画像のような画面が表示されます。

この画面から、テロップ調整を行います。

「フォント」から好きなフォントタイプを選びます。

※今回は「ヒラギノ角ゴ Std」を選択しています。

様々な種類のフォントがあるので、いろいろと試してみましょう!

「テキスト」から、文字を入力します。

下部メニューから「カット」ページに戻ると、映像にテロップが挿入されています!

③テキストの位置を変更する

テキストが中央のままなので、位置を調整しましょう。

まずは画面下の「エディット」をクリックします。

画像のような画面が表示されるので、左側のアイコンを選択します。

すると、ビューア上に白い枠線が表示されます。

これでテキストの位置変更が可能になります!

操作方法は

  • 「シフト」キー+左右にドラッグ→水平方向のみ移動
  • 「シフト」キー+左右にドラッグ→垂直方向のみ移動

DaVinci Resolveの操作方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
DaVinci Resolveとは?基本的な使い方や機能を徹底解説!【初心者向け】 動画編集業界で使用する編集ソフトには、様々な種類があります。 SNS投稿のための動画を気軽に編集したい方や、複雑なエフェクトを使ってクオリティの高い動画を編集し...

短期間で効率的に学びたいなら、超実践型動画編集スクール『AIM Creators College』がおすすめ

「AIM Creators College」は、スキルゼロの完全未経験からでも自走力を持った動画クリエイターを目指せる超コミット型動画編集スクールです。

動画編集者として活躍するためには、動画編集スキル以外にも、営業スキル、クライアントワークスキルなど、様々なスキルを習得する必要があります。

AIM Creators Collegeの講師陣は各分野でプロフェッショナルとして活躍している現役フリーランスで構成されており、あなたがプロの動画編集者として売上を作る力をつけられるよう1人の生徒に対し2名体制で目標を達成するまで指導していきます。

  • 動画編集で月10〜20万円の副業収入を得たい・・!
  • フリーランスの動画編集者として独立したい・・!
  • 個人で稼ぐ力を身に付けて人生の選択肢を広げたい・・!
  • サポートが充実している結果にコミットしたスクールに入りたい・・!

そんなあなたにおすすめのスクールです。

先輩OB / 卒業生の実績

AIM Creators Collegeに入学した生徒は下記の通り、世代性別問わず成果を出せる環境が整備されています。

元工場勤務の21歳男性が月収30万円達成

30代前半の副業サラリーマンが半年で月60万円達成

30代主婦が完全未経験から半年で月20万円達成

AIM Creators Collegeでは無料カウンセリング(個別面談)を行っています。

  • AIMで受けられるサービスや卒業生の実績
  • 6ヶ月で身につけられるスキルやロードマップ

を説明いたします。

動画制作を仕事にしたい方は、

まずは以下の公式LINEに登録し個別面談にご応募ください。

まとめ

今回は【Danvinci Resolve】で動画に字幕・テロップを入れる方法を解説しました!

字幕・テロップ挿入は、動画編集において必須のスキルです。

初心者の方は、ぜひ本記事を参考にして操作方法を学んでください!

またAIM Creators Collegeでは、【Premiere Pro】をメインに動画編集について発信しています。

少しでも興味を持った方は、他の記事やYouTube動画もご覧ください!

\ 無料カウンセリングまでの流れ  /

\最短1分で簡単お申し込み /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「人生革命」を軸に事業を展開。早稲田大学政治経済学部在学中に動画フリーランスとして活動し、株式会社 All in Motionsを創業。YouTubeマーケティングをハックし、自社YouTubeチャンネルを4つ運用。2022年「動画編集」キーワードで総登録者数日本一を達成。動画編集スクールAIM Creators Collegeを設立し、現在受講者数900名を突破。半年以内に目標到達させる成功確率は脅威の88%で国内No.1の再現性を誇る。スクール事業で社会人教育の在り方を創造し、動画マーケティングを軸に企業の成長支援をおこなう。

コメント

コメントする

目次